オートロック

オートロックとは

オートロックとは、ドアが閉まると自動的に施錠する仕組みの錠、またはそれを中心とするシステムのこと。 電気錠とも言われている。
簡単に言えば、主に新築マンションに普及している防犯ドアのことである。
「自動」を意味する auto と「錠前」を意味する lock の2つの英語を組み合わせた和製英語。
オートロックのドアのことを英語では「オートマティカリー・ロッカブル・ドア」と言う。
室内からの遠隔操作や、屋外に取り付けた操作盤の暗証番号入力操作などでも施錠・解錠を行える。

代表的な設置場所は、一戸建て住宅やマンション、ホテル、テナントビルなどである。
設置場所により、採用される設備の仕組みは異なる。
都心部の一部の地下鉄路線や地方の閑散路線など、ワンマン運転を実施している路線でも導入されている。
居住者がロックを解除しないと、中に入る事ができないため、不審者の進入防止に有効。
最近、TVモニター付インターホンや、オートロックを2重にするなど、セキュリティの強化が増えている。
会社、ビル、学校にもオートロックシステムが導入されていることがある。
雑居ビルなどでは、人件費の削減のためもオートロック化されていることも多い。

Copyright (C) オートロックとは. All Rights Reserved.